レッスン内容について

一人でも、楽譜を見て弾けるようになるために、ソルフェージュ(音感、リズム感を養う、楽譜を読む、楽譜を見て歌う力等)に力を入れており、実技とソルフェージュを組み合わせた内容となっております。

ゲームや簡単な歌を取り入れ、楽しく自然に身につくよう工夫しています。フラッシュ式音名読みは人気です。基本30分レッスンですが、生徒さんの進度に応じて40分レッスンになります。

ピティナピアノコンペティションに取り組まれたり、合唱コンクールや音楽会での伴奏ピアニストとして活躍されている生徒さんもいらっしゃいます。

 

大人の方には、クラシックは勿論、ご希望あればコード演奏も指導します。
ピアノ奏法の基本を身につけるため、基礎練習+曲と言う形で取り組むのをお勧めしています。
私自身、即興演奏、コード弾きが得意なので、自由に誰かと演奏したり、アンサンブルする、そんな楽しみもあったりします。

 

フルートコースでは、初心者の方にも分かりやすく、管楽器で大切な腹式呼吸、楽器の構え方を丁寧に指導しています。特に体の使い方はアレキサンダーテクニックを用い、個々に合ったスタイルを一緒に探していけたらと、取り組んでいます。

 

これまで、一歳半のお子様(リトミック)から、リタイア後の趣味として始められた御年配の方まで幅広い年齢の方とレッスンしてきました。